占い業界においては、40代・50代は若手って話

● 占い業界においては、40代・50代は若手って話

隆之介です。

占い師養成講座のセミナーDVD第一巻でも、お話しているんですが、占い師って、本当に良い仕事です。

だって、世間一般では、年齢が上がるほど、働く場所が減るのが普通ですよね。

だけれど、占い師と言うのは、年齢が上がるほど、貫禄とか迫力が出て、スゴい人に見えるものですから。

そんなワケで、35才で経験15年の占い師より、今日デビューしたばかりの80才の占い師の方が、大先生に見えるわけです(笑)

もしあなたが今、40代・50代であれば、占い師としては、全然若手です。

30代とかだとしたら、それこそ若造です(^^)

つまり、これから無限に伸びしろが、ありまくりって事です。

と、言う事で、まずはこちらをどうぞ。

今日も実践的な楽しいお話をありがとうございました。

80才で占い師経験1年の人と、30才で経験20年の人とでは、80才のほうがすごい先生に見えるというお話に、なるほどと思いました。

80才でも活動できるから、80才になっても通用する占い師名をつけておくというのも勉強になりました。

今、私は50才ですが今から始めるのが遅いということは全くないのですね。

以前、占い学校に通っていたとき、ペアで占ったり、モニターをお呼びしての練習会のような時間がありました。

カウンセラーや占い師など、まったく未経験の方は、そういう時間があると喜ばれるかな?と思います。

占い師って、年齢が上がる程、大御所感しか出ない、すごく良い仕事です。もしいま、40代・50代なら、これから20年~30年と、長く活躍し続けることが可能です。

と、まー、そんな感じで占い師として、再現性の高い、成功するビジネス手法をお教えしています。

世間でチョイチョイ見かける

「占い・スピリチュアルで稼げまっせ」

と言いつつ、実際は集客手法を教えてない、占い起業では、ありません。

実際に、再現性の高い方法で、こうして成果を出している方が、多数います。

ただし、それは学ぶあなたが、実際に行動を取った結果として、というのが条件ですが。

もしあなたが、本当に成果の出る再現性の高い方法を知り、人気占い師として成功したいなら・・・

>>今のうちに、こちらをチェックしておくと大吉です

更新情報を受取る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。