1年間で約2万5千人以上が自殺するのが、日本の現状なのです。

● 1年間で約2万5千人以上が自殺するのが、日本の現状なのです。

隆之介です。

昨年は、俳優の三浦春馬さんを始め、有名人の方の訃報が何人も、突然報じられました。

素晴らしい才能が、この世を去られた事、心から残念に感じます。

自殺・亡くなった方たちのご冥福、お祈り申し上げます。

人って本当は、誰かに相談したい事を抱えている人って、多いのです。

だけど、なかなか誰かに聞いてもらうことって難しいです。

なぜなら、世の中の多くの人は、聞きたい人ではなくて、聞いて欲しい人だからです。

だから、その時にちょっとタロット占いが出来ると、人の相談を聞くチャンスを作ってあげられますよ。

セミナーにお申込みの方は、こんなメッセージを下さっています。

 

昔、小学生の頃、クラスに占い係というのをつくったことがあります。最初は「そんなの必要あるの?」などと言われましたが、意外と必要でした(笑)

自分で占う経験はそれくらいでしたが、色々な喜怒哀楽を客観的に見られたこと、今となっては勉強になったと思います。今頃になって、占いを職業にしてみるのも悪くないかなぁ、と思うようになりました。

よろしくお願いいたしますm(_ _)m

そうですよね、わかります。人の相談を聞いてあげられる人は、魂のドクターなのです。

天の神様は、地上にそういう人を求めています。人助けをしたい、そんな波動を持っている人のところには、惜しみなく幸せや富や豊かさが流れ込みます。

自分の事で手一杯で、それどころじゃない。そんな思いも分かります。

それでも、出来る範囲で人の手助けをしていると、結局自分の悩みも問題も、解決出来てしまうのです。

もちろん、タロットセミナーで覚えたタロット占いは、自分の未来を占う道具です。それを応用して、人の相談を聞く事にだって、利用出来るのですね。

今の世の中は、日本人の自殺する人の人数は、年間3万人とか言われていますよね。

お医者さんは居ますが、魂の医者は、少ないのです。

ちょっと悩みを聞いてあげられる人がいれば、

1年に2万5千人も、自殺しないで済む世の中になるのです。

人の役に立とうとする人間に、神は必ず不幸を与えたりしません。

あなたが、この世に生まれた使命は、それなのです。

>>あなたの占いが、人も世界も救います

更新情報を受取る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です